毎年恒例の白山登山

P1020813

P1020814

P1020816

先日、毎年恒例となっています白山へ登ってきました。

(といってもまだ二回目なんですけどね。。。)

というわけなので、まだまだ山を語るには経験が足りませんが、

山はいいです

いいですよー

そして、山へ登ると色々なことを考えます。

仕事のこと

家族のこと

自身のこと

生き物のこと

地球のこと

宇宙のこと

 

などなど。。。

ごちゃごちゃと考えますが、意外と僕にとってはリフレッシュになっています。

少し心が軽くなる気がするのです。

なぜでしょうね。

海を眺めたりするのと似ているかもしれません。

 

高山植物もキレイですよね。

個人的にはハイマツが好みです。

地味ですけど。。。

 

それにしてもあの山には特別なものがある気がします。

霊峰の名はだてじゃありませんね。

いずれにしてもまた登りたいと思います。

白山サイコー!

 

 

ステキ会社見学

DSC_0725

先日、福井にあるフクイカメラサービスさんへ会社見学に行ってまいりました。

このフクイカメラサービスさんは2013年のネットショップコンテスト

グランプリを受賞されているのです。

というわけで、グランプリ受賞会社の見学を兼ねた勉強会なのです。

この会社、社員はみなさん若いし(平均年齢が29歳!)、活気あるし、元気な会社って

こういうことだなーとしみじみ思いました。

そしてこの写真。

スウェーデンの女性作家さんが書いた壁面アート。

これが会社の廊下の壁に何気なくあるんですね。

かっこよすぎる。

さらにミーティング室は娯楽室の意味も兼ねていて、ビリヤード台やギター、

ダーツがあります。

隣の倉庫では卓球やフットサルで遊べるし、少年野球教室も開催しているそうです。

いやいや、楽しそうー

なんでしょう、やっぱりトップの人柄って大事ですね。

社長さんは少し年上ですが、まだ40代のすんごく若くて元気な方。

『辛いことが沢山あるからこそ明るくふるまっているんですよ。』

おぉー!

なんてステキなお言葉。。。

この会社の業務はカメラの修理。

とにかくクレームが多いそうです。

中にはとんでもないクレームも沢山あり、

コールセンターの女性たちはかなり大変な目にあっているそうです。

でもみなさん笑顔なんですね。

そんな辛い目にあうことが多いからこそ、

社長含め、社員みなさんで雰囲気作りにはことさら気をつけているそうです。

もうなんですかね。

自分にできてないことが多すぎて話を聞けば聞くほど辛いっす(笑)

はぁー がんばろ。。。

 

夏こそ甘酒!

DSC_0648

甘酒というと、酒粕と合わせてつくるタイプと糀を糖化させてつくるタイプがあります。

伝統的な甘酒は後者です。最近はこのタイプの甘酒が見直されていますね。

結構色々な会社から出ています。

うちでつくっているのも後者なのですが、数年前までぼくの甘酒のイメージは前者だった

んです。きっかけは友人の勧めで飲んでみたとある会社の甘酒(糀だけの方ね)。

これがびっくり!美味しいー!てなもんで。

そこから色々ありまして、現在うちでも製造販売しているわけです。

米麹みるくちゃん

そして、製造したものを利用して加工品も作っているのです。

糀ドレッシング

つまり、米の仕入れ→糀をつくる→甘酒つくる→ドレッシングなどに加工

という なんとも手間がかかるやり方しております。

そして、この糀の甘酒というものが 非常にデリケートというか化粧できないというか、

つまり糀の良し悪しがダイレクトに伝わるんですねー

なので甘酒を作る時はとても気を使います。

できるだけ出来立ての生糀で、しっかり温度を管理、そして撹拌もしっかり。

中々大変なんですよ。(じつはね)

でもつくろうとおもえば結構簡単にできます(どっちやねん)。

温度管理と撹拌さえきちんとすれば甘くなります。

うちの場合は結構水分が少なめなので、飲むというよりも食べる感じ。

飲む場合は水や豆乳などを混ぜて割るのがおススメ。

料理などに使う場合はうちのような感じのドロッっとしたタイプの方が使いやす

いそうです。

わが家ではほぼ砂糖を使いません。料理の甘味はほぼこの甘酒を使います。

これを使うと甘味ももちろんですが、味に深みがでるんですね。そして栄養価も高い。

別名「飲む点滴」と言われるほど、ブドウ糖や天然型吸収ビタミン群、必須アミノ酸など

多くの栄養成分を含み、古くから暑気払いや滋養強壮のために飲まれてきましたのです。

砂糖が高級品で手に入らない時代から、広く親しまれていたそうです。

昔から伝わっているものというもので、お米由来の味や成分なので、

日本人の体に合っています。

これを生活に取り入れない手はないですよね。

というわけで、(どういうわけ?)今年も連日暑いので、

甘酒を摂取してのりきりましょう!

おススメです!

© 2017 A MarketPress.com Theme