小豆島へ行ってきました②

 

さてさて、翌日は朝から作業に参加です!

 

まずは板を組み合わせていきます

 

DSC_0106

 

 

 

DSC_0108

 

ひとまず見守ります。。。笑

 

 

組み合わせ後にこの『仮輪(鉄製のワイヤー)』をしめていきます

 

 

 

 

中に入る人、外側から締めていく人

 

締める場所と加減が大事なのです

 

うまく力加減を調整しながら締めたり外したり

 

締めたり外したり。。。。。 の繰り返しです

 

 

 

と、いきなりですがこの日のまかない

 

アメリカ(だったかな?)のどこかの地方の家庭料理

 

トマトソース系のソースにヤマロクさんのもろみをアクセントに使用しているそうです

 

確かそんな感じでした。。。笑

 

説明は曖昧ですが、お料理自体はとても美味しかったです

 

 

 

仮輪を締めたところで箍をつくっていきます

 

 

 

これはさすがにちょっと手がだせません

 

でもこれが編めるようになるとかっこいいなー

 

 

この分厚い板!

 

 

 

同時進行で作成していた底板です

 

こんなに厚いんやー

 

かんなとのこぎりで微調整を繰り返します

 

この作業もまたかっこいいんです

 

 

 

さて、いよいよ作業も終盤です

 

つづく。。。

小豆島へ行ってきました①

更新がまたあきました。。。

 

年が明けてからも相変わらず味噌の仕込み、仕込みでバタバタとしておりまして

 

 

そんな時期なのですが、一昨年から声をかけられていたこともあり

 

いつか行きたいと思っていた小豆島での木桶づくりに行ってきました

 

木桶職人復活プロジェト

 

 

勝手がよくわからないまま、とりあえず向かいましたよ、小豆島へ!

 

 

久しぶりの一人旅で緊張。。。笑

 

 

フェリーに乗るのも久しぶりだなー

 

DSC_0100

 

出発日は快晴!

 

DSC_0101

 

到着すると辺りはやんわり暗くなっていました

 

DSC_0104

 

さて、ここから木桶づくりの現場『ヤマロクしょうゆ』さんへ向かったのですが

 

 

この日はもう作業も終盤、少しだけ見学をさせてもらって

 

 

宴会に連れていっていただきました

 

 

宿に帰ったのは午前1時前。。。

 

 

翌朝は8時から作業開始

 

 

つづきます。。。

 

 

 

仕込みの時期ですねー

dsc_0080

 

味噌の仕込みの時期です

 

今年から蒸気の吹き出し口の位置が変更になりまして

 

今までは河川敷の方に向けていたんですけどね

 

今年からこっち側になりまして

 

大豆を蒸している間はえらいことになっています。。。

 

 

これなんとかしないとだめかなぁ。。。笑

 

 

© 2017 A MarketPress.com Theme