困難な道こそ立ち向かい・・ですね。

 

こんにちは。およねです。

 

7月になり、ビールの季節がやってきました。

毎年ならこれからのシーズン、アルコールの販売で忙しくなるのですが

今年はちょっと様子が違います。

 

谷川醸造は元々酒造業だったので、造り酒屋をやめた今でもアルコールの卸販売を

やっていました。

おたかさんはアルコール販売やめたいなーと言っていたものの、

実際売上の30%ほど占めていたので

急にやめるのはどうかなーということで、様子をみていました。

 

ところがです。

6月から酒類販売の法律が厳しくなり、値段が上がり

ウチのような中途半端なとこはアルコール販売が難しくなりました。

もうほぼ、アルコールの売上は見込めないんじゃないのかな

という具合です。

 

これは大変です!

やめるスピードが急加速です。

 

幸いにも、コツコツ地道にやってきた小瓶シリーズが

少しずつ広まってきているので、救われています。

 

本当にありがたいです。

 

それがなかったら、このブログ閉鎖していたかも・・・。

(それぐらい、かなりピンチな状況)

 

まあ次から次へと、壁が立ちはだかるものです。

 

『困難な道こそ立ち向かい克服してこそ、真の経営者といえる』

 

 

松下幸之助さんも、こう言っています。

立ち向かうかー。

やるしかないかー。

困難な道ほど、得られるものは大きい

のかな。

 

不安だらけで気持ち悪いですが、笑

おたかさんとがんばります◎

 

 

© 2017 A MarketPress.com Theme