10月は作治さんのお弁当でした。

 

こんにちは。およねです。

 

もう気がつけば、今年もあともう少しです。

今年の途中から急にはじまった、お昼ごはんをみんなで食べよう会。

 

10月は【作治】さんのお弁当にしました。

 

img_20161124_163209

 

天ぷらに、アジのお刺身。

サラダにチャーシューに、ローストビーフ。

 

ごはんもたくさん入って、なかなかのボリュームで、

社員のみなさんも満足の様子でした。ヨカッタ!

 

こうやって、どんなところで、どんな風にウチの醤油が使われているのか、

実際にみんなで食べてみることって、本当にいいなと感じます◎

 

さ、今月はちょっと番外編。

大掃除の打ち上げということで、オードブルです。楽しみ~

 

 

もやもやスッキリな1週間

 

こんにちは。およねです。

 

おたかさんがようやく復活し、久しぶりにブログを更新しました。

 

「もーなんかダメ。がんばる気が何となく起きない・・。何かわからない不安でいっぱい。」

 

と嘆き苦しみ、わたしも妻として何もできない自分にモヤモヤし、

ただただ見守るしかなかったここ数日ですが、ようやくスッキリしたようです。

 

よかった。

 

ここ数カ月、いろいろなことが起こり、気持ちの整理ができているようで、できていなかったり、

それが会社の仕事に影響していたり、あまり良くないサイクルができていたかもしれません。

 

会社の中も何となく止まっている感じがして、不安で、だからといって何が原因かわからなくて。

 

もっとしっかりしなきゃ、

こんな時だからこそ、わたしがやらなきゃ。

 

なんて思っているだけで、行動に移せていなくて、

そういう時ってわかる人にはわかるのか、怒られ、励まされ・・。

 

そうやって、背中を押してくれる人のありがたさがすごく身にしみます。

 

おたかさんが代表になって、今年で2年目。

会社の内部からいろいろと変えていこうとして、昔の体制から脱却して

新しい体制づくりにチャレンジしている最中。

 

私たちも組織にいた経験がないせいか、イマイチ昔の名残がまだまだ濃く残っている部分があり、

やっているつもりでも、全然できていなくて。

そんな思いは社員さんにも伝わっていて、できる人は余計に敏感で。

やっぱり私たちのひとりよがりだったなと反省。

 

経営者側の考えていることは、その立場にならないとわからないもので、

それは逆もしかりで。

会社にはいろんな人がいて当たり前で、その個性が集まっていいものが生まれたり、

いい考えがでるものです。

 

谷川醸造は小さな会社だからこそ、ひとりのちょっとした行動が会社の業績を左右したり、

会社の空気を変えたりと、社員ひとりひとりが大切な役割を担っています。

小さな会社だからこそ、良くも悪くもその人の色々な部分が見えるのです。

 

わたしはそんな目の届く範囲の規模が理想だし、これからもそうしていくつもりです。

決して大きくするつもりはありません。

 

それはおたかさんも同じです。

ただあくまでそれは私たちの考えであって、

次の代の時は、次の代の考えがあると思うので、その時はその時です。

 

img_20160918_133732

 

先日、福井県の【野村醤油】さんへ見学に行ってきました。

 

ここでは体験コーナーがあり、こうやって櫂入れ体験もさせてもらえます。

息子も娘も体験してきました。

 

ここへ行ったことも、おたかさんに良い影響を与えたようです。

 

人に会っていろいろ話しを聞くことで得られるものって、たくさんありますから。

もうちょっといろいろな人に会いにいく時間をつくらないとなー。

 

 

・・長文、失礼しました。

 

 

© 2017 A MarketPress.com Theme