小紺さんのベジ糀料理教室へ

 

こんばんは。およねです。

 

先日、久しぶりにいつもお世話になっている小紺さんの

糀料理教室へ行ってきました。

 

今回はいしる糀を使った、エスニック料理。

いしる糀というのは、いしる(能登の魚醤)と米糀を合わせて

熟成させたもの。

 

ウチでは2対3(米糀が2で、いしるが3)の割合でつくっています。

今の時期だったら、1カ月~1ヵ月半ぐらいでできるかなー。

 

この日は、塩糀のレッドカレーと、いしる糀の野菜グリル

甘酒のスイートチリソースの生春巻きと、バナナのソテーでした。

 

IMG_20150629_203815

 

みなさんでせっせと準備します。

ほとんどがリピーターの方なので、手際がいいです。

 

この野菜グリルは見た目もボリュームあるし、おもてなし料理に良さそう。

 

IMG_20150626_025410

 

あれよ、あれよと完成です。

 

この料理教室は、ベジということもありお肉やお野菜は一切使いません。

今回は特別にいしるを使ったけどね。

 

お野菜オンリーだけど、糀パワーで満腹です。

 

赤ちゃん連れでの参加もちらほら。

すばらしい!!

ちっちゃい時から糀に親しむのは、とっても大切なことです。

 

すこーしずつ、糀の輪が広がるとうれしいなー。

 

 

小紺有花さんのベジ麹料理教室

 

こんにちは。およねです。

 

昨日は小紺有花せんせい

お料理教室へ参加してきました。

 

冬の間は、なんとなく道が怖くて。

春になったので、久しぶりの参加です。

 

今回は、お野菜たっぷりビビンバでした。

 

小紺さんのこのお料理教室は、基本的にほとんどやってくれるので

わたしは見て、ふむふむとうなずくだけ。

 

DSC_1894

 

昨日もここまで、ほぼ小紺さんがやってくれました。

 

すみません・・。

口と手を動かすのは大変なのに。

 

DSC_1897

 

そして、できあがり。

 

お野菜たっぷりビビンバです。

あ、お野菜しかないです。

 

この教室は、基本的に動物性のものは使いません。

 

よって、お肉の代わりに豆腐です。

 

なんとヘルシー♪

 

 

DSC_1898

 

手前に小さなマグが見えます。

かわいいー。

 

ちっちゃな子も参加してます。

こういう食の意識が高いお母さん、金沢でも増えてます。

すばらしいー。

 

今回はそのほかに、わかめと椎茸のやさしいスープと

蒸しパン。これはお砂糖使わずに甘酒だけ。

 

簡単だったので、マネしよ。

 

 

さて、これをわが家のちびっこは食べてくれるかなー?

今度作ってみよ。

 

 

© 2017 A MarketPress.com Theme