お店をやりたいとつくづく思う。

 

こんにちは。およねです。

 

先日大阪へ行ったついでに、どうしても行きたいカフェがあったので、

京都まで行ってきました。

 

kaikado cafe

 

京都の老舗茶筒専門店、開化堂さんのカフェです。

 

 

いわゆるリノーベーションの建物ですが、中の雰囲気がすばらしく良い。

あれこれ美しくて、ものすごく居心地が良かったです。

 

テーブルのちょっとしたお花や、器ひとつひとつ、

お砂糖やミルクの入れ物、どれもこれも品が良い。

 

これは、開化堂さんの下地があってこそなせるもの。

伝統を守りつつ、こうやって新しいことにチャレンジする。

伝統は革新の連続です。(おたかさんが大好きな言葉)

 

茶筒だけではなく、コーヒー缶やパスタ缶もあるって。

(欲しい!!)

 

わたしも、こんなお店がいいなーと思いながら、

でも輪島には輪島の風土にあったお店がいいのかなーと

思ったり。

 

お店いいなー。

 

谷川醸造はいま事務所のちょっとしたスペースで

醤油など販売しているので、お客様をどうぞどうぞーという感じではないのです。

 

何とかしたいです。

 

お店やりたいなー。

(って言っていたら、いつか実現できる日がくるかな)

 

 

小さなことに抗う。

 

こんにちは。およねです。

 

先日、息抜きを理由にライブへ行ってきました。

そのライブのチケットは、電子チケット。

 

スマホを持っていないわたしは、なかなかチケットを入手できず、

早くログインしてください。というメールがタブレットに何回もくるも、

タブレットからは入手できません。

って。

 

ガラケーの方はこちらから。

というも、わたしガラケーだけど通話のみなので

ネットつながらない・・。

 

という困った状況で当日行くと、

 

じゃあ、今日はこれを巻いて下さい。

 

って。スタッフさんも困惑。

ご迷惑おかけしました・・。

 

でも、スマホ持ちたくないのです。

ガラケーのほうが、やっぱり通話しやすいし、

おたかさんのスマホをたまに借りると、本当に聞こえているのか不安になる。笑

 

最近ははじめてスマホ割なんてでてきて、ますますガラケーの肩身が

狭くなる一方。

それでも私はこの電話のほうが使いやすいと思うので、使い続けます。

(あーー断言しちゃった)

 

電子チケットが普及しようと、こうやって紙で巻いてくれたほうが

行った感があって、わたしはうれしい。

 

とつらつら言うと、ただの頑固者のアマノジャクとしか思えませんね。

 

小さなことですが、この世の中に少し抗っています。

 

 

ちょっと生きづらさを感じる時もありますがね・・。苦笑

 

 

© 2017 A MarketPress.com Theme