イメージチェンジ

棟近です。

 

髪を切りました。

image

 

※イメージです。

写真1997年に上映されたフランスとアメリカの合作SF映画。フィフス・エレメントに登場するゾーグと言うキャラクター。

幼少期に金曜ロードショー?か何かで放映され、余りにも飛び抜けた世界観と登場人物のキャラクターの濃さ。なぜか頭から離れず、気付けば23歳になってました。

因みに、ここまで過激な髪型ではありません。

 

徐々に気温が上がってきた能登。湿った空気がそろそろ梅雨なのか?と感じてしまいます。(多分まだまだ。)

山から水を引いてる古民家に住んでますのですが、大家さんいわく、梅雨に入ると川の水に土砂が溜まり水が出なくなるとの事。梅雨入り前には山に入って湧き水周りの清掃が必要らしいです。

蛇口を捻れば美味しい水が飲める。そんな時代に生まれた自分にとってはこの不便さがとても新鮮で面倒ですが少し楽しくも感じてしまいます。

話が変わりますが、これから夏に近づいて来ると海の色が段々と美しい青色に染まってきます。(自分の目線)

海の無い群馬で育った自分にとっては海はとても新鮮。

夏の能登の海の色は本当に綺麗です。

 

初めて能登に訪れたのは夏。

余りにも海が綺麗で、はしゃぎ過ぎて財布を海に流したのは良い思い出。

未だに何処かに流れてないか砂浜を歩く時もあります。

冬は色暗く荒れ、夏は穏やかに鮮やかな青色を見せてくれる能登の海。

能登の里山も好きだけど海も大好き。

これから旬の魚は何かな?

どうしたら美味しいかな?

そんな妄想がどんどん広がります。

© 2019 A MarketPress.com Theme