あさりとトマトと鶏肉の炊込みピラフ

 

こんにちは。およねです。

 

ジトジト・・雨が降っている輪島です。

 

先日、冷蔵庫を開けると、ハンパな鶏肉(塩こうじにつけてある)と、これまたハンパなミニトマトと

あさりがあったので、

 

あ!

パエリアでもしよ!!

 

 

と思ったのですが、レシピを見ると何だかめんどくさそうー。

 

夜ごはんはちゃちゃっと作らないと、娘のキゲンがすこぶる悪くなります。

食いしん坊。

 

 

ということで、いっぺんに炊きました。

 

材料をどばーっと全部入れて。

時間短縮です。

 

 

鶏肉やあさりが良い出汁をだしてくれるでしょ。

あと塩こうじが何とかしてくれるさ。

 

 

ということで、できました。

 

DSC_0529

 

 

 

おーおー、何だかそれっぽい。

 

うん。うん。

 

 

お腹すかせて、ブーブー(とは言ってないけど)言ってた娘も、

これを食べて、すっかりご機嫌になりました。

 

よかった、よかった。

 

 

困った時の塩こうじ。

これからも、私の強い味方ですー!

 

 

 

 

 

 

 

 

夏!麹でメキシカン♪

 

こんにちは。およねです。

 

ほぼ毎月開催されている、麹料理研究家・小紺さんの料理教室。

 

前回は麹を使ったメキシカン料理だったので、

早速(と言っても、1カ月ぐらいたってる・・)お家で復習です。

 

まずは・・お肉に塩こうじやスパイス類を混ぜて置いて。

それから地粉と塩こうじでトルティーヤの生地をつくって。

 

 

この生地をのばす、のばす・・。

えーっと丸く、丸く・・・。

 

 

むむ?

どうがんばっても、丸じゃなくて楕円。

 

まあ、いっか。

 

DSC_0522

 

 

できあがりー♪

 

ほんとうは丸ね。

どう見ても、”ナン”みたいだけど・・。

 

ま、まあ、似たようなもんでしょ。

 

お肉やら野菜やら、近日発売(になるかならないか)のさわやかソースをかけて、

いただきました。

 

 

トルティーヤ生地のばしは、途中から息子も参加。

「これ粘土みたいー!」

と楽しそうにお手伝いしてくれました。(こういう言葉待ってたー!)

 

自分でつくった生地は美味しかったのか、パクパク食べてくれて

よかったー。美味しいパンしか食べない娘も食べてくれて、よかったー。

 

こうやって、知らず知らずのうちに、麹を口にしてくれて

美味しいと思ってくれて、何となく伝わって・・。

 

 

こういうことなんだなー、こういうことが大事なんだなー、と改めて思いました。

 

 

 

© 2021 A MarketPress.com Theme