輪島の岩倉山(千体地蔵)へ初登山

 

こんにちは。およねです。

 

山登りの季節がやってきたそうです。

おたかがそわそわしています。

 

家族の中で私だけ登らないのですが、

今年はちょっとチャレンジしてみようかなと思い、

先日近くの山へ行ってみました。

 

近くの山(かなりの低山)なので、スニーカーでさくっとね。

て、私スニーカーしか持ってないし。

他の2人はがっつり登山靴だし。(なんでよ!)

 

超初心者の私は、登りはじめて10分ぐらいで

若干お疲れ。

おたかに

「あれ?疲れてない?」

と言われ、

「全然。大丈夫」

と、内心(クソッ!顔に出てたか!)と思いながらも、

「ふきちゃん疲れたってー」と娘をダシに、小休憩入れたり。

 

そんなこんなで、目的地の【千体地蔵】へ到着。

 

 

最後の追い込み急階段がなかなか足に効くよー。

【千体地蔵】は海からの風や雨でつくられた、自然の造形美。

 

塩づくりが盛んだったこの辺りの地域の人は、薪を求めにこの急な山を登ったみたい。

えー!昔の人ってこんなところ登って、薪拾ってたの!?(しかも階段とかないでしょ)

すげー、すげー。私もがんばろ。

と何か勇気づけられ、下山。

 

ふう。疲れた。

これで往復1時間強。

白山登山は、これの何倍かかるって言うので。

 

あ、わたし低山登山専門なので。

と心に決めた1日でした。

 

 

輪島観光ぐるり

 

こんにちは。およねです。

 

先日、東京からお客様が来ました。

能登って飛行機が1日2便しかないから日帰りはまず無理で

ほぼほぼこの周辺にお泊まり。

 

夜ごはんをご一緒して、翌日は谷川醸造の現場チェック。

その後ちょっと時間が空いたので、輪島をご案内しました。

 

わたしたち、そういうのあまり慣れていないのですが

そこは観光地・輪島です。

とりあえず千枚田へ。

 

棚田がとってもキレイで、たまにしか行かないわたしも

毎回、

おぉーーーーー!

となります。

 

そして、海岸沿いを走ると次は”輪島塩”が見えてきます。

輪島で塩つくってます。

ちょうど作業中だったので、見学させてもらいました。

 

 

ここは、海水を汲み上げて砂地にまき

集めて濃い塩水を作っていき、煮詰めて塩にする方法で作っています。

(すごいざっくりした説明)

 

自然と共存しているお仕事は大変だけど、

なんか人間らしくていいです。

 

とそんな感じて、

”窓岩”という岩を見て、海を見て・・・

時間になりました。

 

こうやってお客さまを案内すると、

もっと輪島のこと勉強せんなんなー

と思います。わたしの大の苦手とする、歴史とか・・。

 

またいいキッカケになりました◎

 

© 2019 A MarketPress.com Theme