今回のレシピは、新米と相性抜群の秋の食材を使った簡単おかずです。
お肉を使ったがっつりレシピ2種類、お魚メインのヘルシーレシピ2種類を紹介しています。

(画像をクリックすると各レシピをご覧いただけます)

レシピ考案者:瀬川しのぶ





 

れんこんと鶏モモ肉の甘辛炒め

さつまいもと鶏モモ肉をフライパンでさっと揚げ焼きし、米飴しょうゆのタレにからめて仕上げます。米飴の甘味としゅうゆの塩味でご飯が進みます。

使用商品:米飴しょうゆ





 

なすの豚ひき田楽

豚ひき肉とおかずみそのみそだれを、半分に切った丸茄子の上にのせオーブンやグリルで焼きます。豚ひき肉とごぼうの甘味のあるタレがごはんに高相性です。

使用商品:おかずみそ(ごぼう)サクラ醤油(あまくち)




 

きのことさけの甘酢あんかけ

こんがり焼いた秋鮭にきのこたっぷりの甘酢あんをかけて頂きます。生姜の効いたきのこあんがごはんに合います。

使用商品:能登のぽんずサクラ醤油(うすくち)





 

さんまの蒲焼き

今からが旬の青魚をこんがり焼き、調味料で煮絡めて仕上げます。程よい唐辛子の辛味でごはんが進みます。


使用商品:おかずみそ(とうがらし)






「レンコンの鶏モモ肉の甘辛炒め」はレンコンの代わりにごぼう、「サンマの蒲焼き」は鰯に代えても!
ぜひ気軽に作ってみてください。