谷川さんのかんたんレシピ



あったかみぞれ鍋

鶏手羽元 6本 ごぼう 1/2本
鶏もも肉 1枚 豆腐 1/2丁
しょうが 1かけ 能登のぽんず
白菜 1/4個 米飴しょうゆ
にんじん 1本  
  • 鶏手羽元は骨にそって切り込みをいれておきます。鶏もも肉は一口大に切ります。
  • 大根はすりおろしてざるにいれ、かるく水気をきっておきます。しょうがは皮ごと薄切りにします。
  • 白菜・春菊は3cm幅に、にんじん・ごぼうはピーラーでリボン状に、豆腐は一口大に切っておきます。
  • なべに水(適量)と1・2のしょうがをいれ火にかけ、沸騰後アクをとります。ふたをして鶏肉がやわらかくなるまで20分ほど加熱します。
  • 3を鍋に入れひと煮立ちさせます。さらに焼いた稲ほ舎のお餅と2の大根おろしをいれてもうひと煮立ちさせ、お好みで能登のぽんずをかけてお召し上がりください。

※レシピおすすめポイント
お肉と切った野菜をいれるだけ。出汁は簡単にごぼうや鶏手羽元からとります。
お餅に大根のすりおろし、そこに能登のぽんずをあわせるのがおすすめです。
お餅は米飴しょうゆにそのままつけて食べても美味しいです◎