輪島の柚べしを作ってきました

 

こんにちは。およねです。

 

今日から息子も復活して、元気に保育園へ行きました。

ずーっと行きたがっていたので、お友達と遊びたい年頃なんだね。。。

 

成長しました。

 

 

さて、先日ですが、柚べしをつくる体験教室があったので、

行ってきました。

 

講師はコチラの方→

 

ゆべしと言えば、輪島を代表するお菓子のひとつ。

 

柚子をくりぬいて、餅を詰めて、しばらく熟成させる

何とも手間と時間がかかっているお菓子です。

 

 

醤油づくりと通ずるものがあるような気が。

 

DSC_1539

 

これは蒸し上がったとき。

 

柚子の黄色がとってもキレイでしょ。

 

 

ちなみに、中のもち米があふれちゃってるものは

わたし作。

 

つめすぎです。

欲張りすぎです。

 

これを自宅へ持ってかえり、軒先につるしておいてください。

 

と言われたので、つるしました。

 

DSC_1611

 

 

軒下じゃないよー!

 

わが家は軒下というものがないのです。

なので、悩んだ末のコレです。

 

 

こちら、本当は習字の筆をかけるためのものです。

 

ねー。

使い方間違ってるよねー。

 

ごめんなさい。。。

 

 

そう少ししたら完成。

 

味は間違いないので、楽しみです♪

 

 

 

 

 

© 2019 A MarketPress.com Theme