発酵食品を食べて、若さを保つ。

 

こんにちは。およねです。

 

先週末は、のと発酵協議会による発酵ツアーが行われました。

谷川醸造では、搾り機から直接詰める作業を体験。

 

普段は、搾ってから火入れをするので、これは市場に出回らないお醤油なのです。

貴重です。

 

詰めるという単純作業でしたが、楽しんでもらえたようでよかったです!

 

また来月も、ツアーが予定されています。

詳しくは、フェイスブック”のと発酵文化活用推進協議会”で検索を・・。

 

さて、今回のツアーなど最近20代前半の方たちと接する機会がありました。

 

わたしは、よく同世代のみなさんとご一緒することがあるのですが、

20代となると、同世代とは・・言えないですよね。

てへへ。

 

若いエネルギッシュな方たちを見ると、

うわ!!どうしよ。次の世代がせまってくる!!ひゃーーー!

 

とあせってしまいます。

30代なかばとはいえ、まだどこかで若い!と思っていたので(図々しい)

実際に次世代と触れると、ちょっとハッとなりました。

 

そんな話しをすると、自分たちは自分たちの世代だし、

全くあせることはないよ。

と、またもやおたかさんに諭されました。

 

でもでも、20代の肌ツヤ見たら、やっぱり違うし、

透明感あるしーー。

 

と、これは完全に若さへの嫉妬です。笑

 

こればかりは仕方がない。

老いへの苦です。。

 

IMG_20160213_193354

 

せめて、発酵食品を食べて美容と健康に気をつけたいと思います。

 

これはツアーで行った、【のと吉】さんのお料理。

すべて発酵食品を使っております。

すばらしいです!

 

酒粕の卵焼きに、カモ肉のゆず味噌添え・・ほか。

お酒との相性抜群!

 

美味しいお料理とお酒、発酵食品バンザイです。

 

 

© 2020 A MarketPress.com Theme