サモサは難しいぞ。

 

こんにちは。およねです。

 

先日のことですが、珠洲(すず)まで行ってきました。

 

 

目的は、『フェアトレードでお茶じかん』(だったかな)。

 

5月はフェアトレード月間だそうで、毎年これに合わせて

ちょっとした料理教室を、小さなおうちの中谷なほちゃんが開いております。

 

今年は何だかバタついていたのか、6月でした。

そして、メニューは【サモサとチャイ】。

 

 

生地をこねこねして、(あれ?この前と一緒。ってことは・・)

形を整えます。

 

ここで、わたしのぶきっちょぶりがまたもや発揮!

 

 

全くキレイになりません!

かなり形がいびつです。

 

つくづく、「わたし、不器用なんで・・」と言いたくなる。

 

 

DSC_0426

 

 

できあがりの図。

 

あー近い、近い。

お手本の形と近いね。(ほんとに?)

 

良い感じに揚がってるし、美味しそう。

 

 

サモサというのは、揚げ餃子みたいなもの。

アフリカやインドとかで食べられてて、中身はジャガイモだったりお豆だったり、お肉だったり・・いろいろ。

 

今回はさつまいもと、きぬさやと、玉ねぎ。

それをスパイスで味付け。

 

中身は、こんな感じ・・。

 

 

って写真がない。。。

ごめんなさい。食べました。

 

DSC_0405a

 

 

えー!!

ずこーーん!!

 

と、ひっくり返るの図。

 

 

あ、サモサもお家で復習しなきゃ。

お家で作る時は、もちろん塩麹アレンジでねー。

 

がんばりますー!

 

 

ちなみに、上の写真の息子がひっくり返っているところも珠洲(すず)。

 

のどかで、いいとこよ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です