輪島観光ぐるり

 

こんにちは。およねです。

 

先日、東京からお客様が来ました。

能登って飛行機が1日2便しかないから日帰りはまず無理で

ほぼほぼこの周辺にお泊まり。

 

夜ごはんをご一緒して、翌日は谷川醸造の現場チェック。

その後ちょっと時間が空いたので、輪島をご案内しました。

 

わたしたち、そういうのあまり慣れていないのですが

そこは観光地・輪島です。

とりあえず千枚田へ。

 

棚田がとってもキレイで、たまにしか行かないわたしも

毎回、

おぉーーーーー!

となります。

 

そして、海岸沿いを走ると次は”輪島塩”が見えてきます。

輪島で塩つくってます。

ちょうど作業中だったので、見学させてもらいました。

 

 

ここは、海水を汲み上げて砂地にまき

集めて濃い塩水を作っていき、煮詰めて塩にする方法で作っています。

(すごいざっくりした説明)

 

自然と共存しているお仕事は大変だけど、

なんか人間らしくていいです。

 

とそんな感じて、

”窓岩”という岩を見て、海を見て・・・

時間になりました。

 

こうやってお客さまを案内すると、

もっと輪島のこと勉強せんなんなー

と思います。わたしの大の苦手とする、歴史とか・・。

 

またいいキッカケになりました◎

 

輪島市民まつり2019

 

こんにちは。およねです。

 

先週末、輪島で”市民まつり”が行われました。

市民まつりだけあって、

輪島市による、市民が出る、市民のためのお祭り。

 

今年は初めて、息子がパレードに出るということで(そういうのもあるよ)

いそいそと仕事の合間をぬって、見に行ってきました。

 

息子の通う小学校では、高学年になると

鼓笛隊としてこの輪島市民まつりに出ます。

 

そんな金管楽器なんて触ったこともないし、見たこともないよー

という子どもたちが

半年ほど前から自分たちで楽器を決めて、練習するんです。

 

ドリル演奏もやるんです。

すごいです。

演奏しながら歩いて、そして移動して・・

そんな数カ月でできるもんなんやねー。

先生たち、すごい◎

 

 

金沢では同じ日に「百万石まつり」があり、

むかし友人が鼓笛隊でパレードに出ていて、

「いいよねー、わたしも出てみたかったー」

と言うと、

「あれ、めっちゃ大変ねんから!暑いしずっと歩かんなんし」

と言われました。

 

まあたしかに、今だったら熱中症になる危険性

もあるしね。

でも思い出になるし、やっぱりいいよね。

 

とそんな感じで

輪島市民まつりのパレードは、わが子を追っかけ

足パンパン。

夜は20分間でバンバン打ち上げる

猛スピード花火大会を堪能。

 

帰宅した時には、ぐったり・・。

翌日、息子のサッカーの試合だったけど

言う間でもなく、前日の疲れ全くとれず。

 

そんなこんなで疲労マックスだったけど、楽しかったし

ま、いっか◎

 

 

© 2019 A MarketPress.com Theme